1Day和食レッスン・初日

 

 

 

昨日より4日にわたってキャンセル待ちの方対象の

1Dayレッスンを開催しています。

 

お待ちしていただいているみなさまに何かお礼をしたい・・と思い

急遽開催を決めました。

 

27日に参加されたみなさま!

楽しんでいただけたでしょうか?

私は楽しくって・・・初対面とは思えないほど親近感を覚えましたよ~

そしてみなさんテキパキと手順がいい!!

感動いたしました。

 

楽しい時間をありがとうございます☆

みなさまとまた近いうちにお会いできるように・・

イベントなど考えて行きたいと思います。

 

ご近所さんだと判明したMさん(アメリママさん)が昨日の様子をブログで紹介してくださいました!

 

明日も和食の特別レッスンです。

11時にお待ちしております。

 

 

 

 

週末の宴 7月23日

 

 

 

昨日無事7月のレギュラーレッスンが終了しました。

 

参加いただいたみなさま、楽しいレッスンになりました☆ありがとうございました☆☆

レッスン終了後はいつも手伝ってくれる夫を労うために

冷蔵庫にあるもので夕飯を作りました。

今月は和食レッスンだったので、冷蔵庫には薬味や枝豆・とうもろこしなど

タッパに入れて保存したものがたくさんあり・・それらを使ってお得意のパパッと料理を4品・笑

 

 

 

 

昨日ご紹介した焼きシャブサラダの炒めた野菜が残っていたので

ワインビネガー&ルッコラを加え、酸味の強い味付けにリメイクしました。

お肉も残っていたので少しトッピング。

盛り付けた器は撮影用に姉から借りている和の長皿です。

実際に盛り付けてみるとイメージが湧きますね♪

見た目より使いやすいことも判明しました。

 

 

 

 

魚屋さんで勧められた大ホタテをフライに。

 

何も手を加えていません。Theフライです・笑

最近お気に入りの柚子七味と塩を添えて・・

すだちLoverなので毎回徳島から箱買いしてストックしています。

 

 

 

 

ごく少量のオリーブ油でニンニクとたかのつめを焦げないように炒め、

しし唐と生ひじきを加え中火以下の火加減で10分程度炒めていきます。

味付けは塩のみ!ひとつまみの砂糖を加えるだけで味に深みがでます。

 

 

 

 

10品目の具だくさんバラ寿司。

トマト・おくら・ほうれん草・梅干・青じそ・しょうがなど野菜メインのさっぱりお寿司です。

 

夫もとても喜んでくれました!

我が家のわんこたちは「お父さんが家にいる!!」だけで終日ハイテンションでした。

 

8月は自宅教室はお休みですが外部のセミナーなどで

お会いできる機会があると思います。

今日からまた暑い日が続きそうですので熱中症など気をつけてくださいね♪

 

 

久々にレシピ更新しました!

 

久しぶりに Oixi にレシピをアップしました~

楽しみにして下さってる方々からメールをいただき・・・

すみません!さぼっていました・笑

 

料理教室で使っている夏野菜の余りを使った

カラフルな 焼きシャブのサラダ仕立 です。

 

新しょうがをすりおろして加えたドレッシング。

とても美味しく仕上がりましたよ。

メインになりますのでバゲットを添えて休日のディナーにいかがですか?

ワインは必須です!笑

 

 

7月レッスン続いています

 

7月のレッスン続いています。

 

 

 

 

     今日はカメラ女子のMoeちゃんが

フォトスタイリングインストラクターになって初参加ということで

久しぶりに会えるのを楽しみにしていました♪

 

  かわいいMoeちゃん・・

 高級一眼レフのメモリースティックを自宅PCにいれたままSugarLab.に到着。

可愛く・・地団太を踏んでいました~笑

 

次回は素敵な写真を撮ってくださいね!

 

 

 

 

メロンの上に乗っている白いものは

「塩金平糖」

もっともシンプルな塩スイーツです。

 

フルーツに添えるといいアクセントになります♪

 

 

 

 

 

夏のおつまみセット。

の前菜五種は大好評です!

レギュラークラスは残すところ1日。

 

来週から始まる1デイレッスンも前半戦はこちらの和食メニューになります。

 

楽しみにしていてくださいね☆

 

広尾ア・ニュでDinner

 

 

 

連休最後の日には

広尾のア・ニュへDinnerへ。

 SugarLab.にとって嬉しい出来事があったので

夫がお祝いにと予約してくれました。

 

ア・ニュはお気に入りのフレンチレストラン。

お味はもちろんですが

器使いやメニュー構成に遊びがあり

毎回楽しくお食事させて頂いています。

泡好きには嬉しい

8千円代のシャンパンのラインナップがすばらしい!

好みを告げるとドンピシャの

お味の1本を選んでくれますよ。

 

※料理写真は@レストランでは撮影しないので掲載できません。すみません。

 

とても楽しいディナータイムでしたが

ア・ニュに向かう途中

最寄の駅でとても悲しい・・瞬間に遭遇しました。

 

80代後半とお見受けする老夫婦が

キャリーに入った老犬の柴犬をまさに手放す瞬間でした。

老夫婦のご主人が引き取り手の

たぶんボランティア団体の方だと思いますが

キャリーをかかえて男性が立ち去ろうとしたとき

その方の胸ポケットにお金を入れようとし、

「お礼に・・・少しですが受け取ってください」

と不自由な足でかけより言いました。

すると男性はすごく怒って

「お金なんていらない!なんでこんなになるまで放ってたんですか?」

と言い放ちました。

傍らで歩行器によりかかった奥様が

「すみません、すみません・・」

と声をつまらせ何度も謝っており・・・・

きっと猛暑の中

不自由な体で駅まで見送りにきたことが

せめてもの柴犬に対する償いだったんでしょう。

 

飼育を途中で放棄することは絶対にあってはいけないことです。

しかしこの老夫婦は散歩はもちろん、

老犬の介護をするのが無理だということは明らかでした。

 

キャリーの中の生きる希望を失った老犬の瞳が忘れられません。

 

これは決して人事ではなく

不慮の事故などで愛犬たちを路頭に迷わせる可能性は

誰にでもあると思います。

我が家では万が一の場合は

アミとルイを託すお願いを姉と友人にしていますが・・・

周囲に迷惑をかけないようにと思い

あの老夫婦も限界に達してしまったのではと推測します。

 

どうかあの老柴犬が残りの余生を楽しく

安心して暮らせる環境・飼い主さんにめぐり合えるように

願わずにはいられません。

そして愛犬を手放した老夫婦も

少なからずペットロスに陥ることでしょう。

健康に気をつけて乗り切っていただきたいと思います。

 

長くなりましたが

記しておきたく・・記事にいたしました。