SugarLab.のテーマソング♪ Byリョーコ

 

 

サンディエゴで暮らした3年間には、

本当に素敵な・・かけがえのない出会いがたくさんありました。

 

OLから転職し飲食店を開業した20代後半から30代前半は

毎日毎日全力疾走していて振り返ることなどありませんでした。。

 

今思うとサンディエゴの3年間は

私にとって初めてとったロングバケーション。

 

サンディエゴを去る前に

才能溢れる素敵なミュージシャンとの出会いがありました。

 

音楽家リョーコさんです。

 

この日はビートルズからスタンダードジャズ・クラシック

加藤登紀子さんのナンバーまで

彼女のアレンジでたくさん演奏してもらいました。

 

 

彼女が作詞作曲してくれたSugarLab.のテーマソング。

ボナペティ

この曲を聴くとすごく元気になってキッチンに向うことができるんです!

 

 

リョーコさんお元気ですか?

またいつか食と音楽の美味しいコラボ・・実現しましょう!! 

絶対に・・・。

 

お教室の前☆後

 

 

 

一昨日、6月のレギュラーレッスンが無事終了しました。

参加してくださったみなさまありがとうございました!

 

今月は洋食ということで 

ゲストは「洋食≒サーブされる」。ホストはサーブする。。

スタイルのレッスンでした。

ホスト役の私はお教室中はサーブすることに集中。

 

今月は実習に入ってしまったら忙しいのですが

お教室直前のスタジオは・・・静寂に包まれています。

 

教室開催前の数十分の雰囲気は毎月違うんです!

 

 

 

この調理台は震災当日の朝にオーダーしました。

(ディノスで注文したのですが・・全体がわかる写真がありましたら後日ご紹介します)

 

震災前日の10日・・3月レッスンの初日。

もう1つ調理台(調味料や材料を置く棚)があればいいな・・

と思いアメリカから持ち帰った巨大なアイロン台にクロスをかけて作業台にしてみました。

すぐさまアイロン台だと正体がばれ、生徒さんと大笑いしました。。

 

あの日のことがもはや正確には思い出せません。

この作業台をオーダーした日は生涯忘れることはないと思います。

 

 

 

お気に入りのアースカラーの紫陽花。

紫陽花もそろそろ季節が終わります。

 

お日様の光を浴びて・・・きれいですよね♪

こんな写真を事前に撮影する余裕があるレッスンは・・オンタイムがめっちゃ忙しいのです・笑

何とかの前の静けさ。。というやつです。

 

 

 

そして教室終了後のもう一仕事。

 

夫が楽しみにしている週末おうちごはん。

 

中央で不気味に焦げてる物体は鶏の唐揚げです・笑

 

外食することも多いのですが、夫は私のごはんを楽しみにしてくれているので

最近はこの夕飯を作るまでが土曜日の仕事・・と考えるようにしています。

週末ご飯のメニューは事前に決めていませんが、

レッスンで残った食材を使ってパパッと作っています。

(私的にはすでに緊張の糸が切れているので・・不思議なものが出来上がることが多いです)

 

詳しい6月レッスンのレポは後日アップします。

 

来週までいささかお仕事がタイトなため

HPなどのアップがゆっくりになるかもしれません。

 

時間を見つけてできるだけ早く更新しますね☆

 

今月も楽しいレッスンでした~

お付き合いいただきありがとうございました♪