Blue Note Tokyoにて

 

 

昨晩は夫とBlueNoteへ。。

 

今月は私のお誕生日月間ということで、日頃は忙しくて平日デートはできませんが

今月は特別!ライブやお食事に出掛ける予定です。

 

アンドレア ポンピリオさんが発起人の「Hope at Sunrise Project」の3Day公演ラス日に伺いました。

Liveの詳細はこちらをご覧ください。

 

大貫妙子さんのライブは何度か参加していますが、実はいつもギタリスト小倉さんがお目当てで出掛けていました。。

しかし、昨晩のライブですっかり大貫さんのファンになりました!

 

今回のライブは東日本大震災の復興にあたり音楽で元気を届けよう。

というテーマだったようです。主催者アンドレアさんは3・11のご自身の体験を語られていましたが、

正直彼の体験談は私の心には届きませんでした。

今、何をどう語っても私たちはこうやって生きていて、音楽を聴く余裕があるわけです。

亡くなられた人々や動物を思うと、私たちの体験なんてまだまだ語るには及ばないと思います。

 

話はそれましたが、大貫さんは一切震災については触れませんでしたが、

彼女の歌から鎮魂の想い・復興への気持ちが本当に痛いほど伝わってきました。

大貫さんも演奏中涙ぐんで歌い直す場面もありましたが、彼女の歌から喜びを感じたし、

生きている私たちの使命は小さくっても長いスパンで果たさなくっちゃな・・・

といろんな意味でアグレッシブな気持ちになって帰宅しました。

 

彼女の歌詞のように・・日常生活にもちょっと余裕を持ちたいな~とも思いました・笑

自分をとりまく自然の一瞬の輝きや美しさって目にしてるはずだけど、日々感じる前に素通りしているみたいです。。

 

昨夜のライブに参加できてよかった!

大貫さんの凛とした佇まいからたくさんのパワーをいただきました。

歌詞を全く聴かない(理解しようとしない)夫が「フムフム・・」と

大貫さんの歌声に何度も頷いておりました。。とても感動したようです。

素敵な夜でした・・・大貫さん、おぐちゃんありがとう♪

 

 

Oixiに今日のレシピアップしています。

 

スチームケースで10分で出来る・簡単おつまみレシピ

「新じゃがの温かいサラダ★ディルとドライトマトの香り」