東京に戻りました☆

夏休み満喫しました(^з^)-☆

10566409_605587539562556_1510755299_n10588763_605587642895879_747661403_n10592225_605587502895893_1239199085_n10601239_605587602895883_1294492929_n

ご近所で人気のチキンライス(海南鶏飯)

もうすぐマレーシアで暮らし始めて半年になります。

時が流れるのが早い~~(>_<)

そのうち約2か月は日本に帰国していて、実質は4か月。

伸び幅ゆっくりですが、マレーシア☆クアラルンプールが日々大好きになってきています♫

明らかに違うのが、1か国目の駐在だったアメリカ・サンディエゴの時は

少々無理してでも「お友達を作りたい!」「ローカルの文化に馴染みたい!」と東奔西走の毎日を過ごしました。

今回のマレーシアでは「出会った日が吉日」という・・なぜか落ち着いている!?

加齢のせいですかね(笑)

この週末はモスク巡りとローカルフードを楽しんできました。

マレー人に教わったご近所で美味しいと評判のチキンライスの店へ♪

New Restaurant Ipoh Chicken Rice

107 Jalan Gasing 10/1, 46000 Petaling Jaya 46000, Malaysia

 03-7956-0958

外観はこんな感じ。

来たばかりの頃は、正直ワオっっと思いましたが、

これが普通。近隣のレストランも繁盛しています。

入店すると中はチャイニーズ系の人々で賑わっています。

そして清潔で感じもよい!期待が高まります^^

メニューを開くと、まずは名物のチキンライスの絵がどどーんと!

とりあえず初なのでおすすめ料理とボリュームを聞いてみました。

▲名物チキンライス。

チキンライスは香味野菜と共に茹でた鶏肉と

その鶏の出汁で炊いたご飯と共にいただく

東南アジアのローカル料理です。

想像以上にさっぱり。

鶏肉の食感が初体験!!

ジューシー、しっとりなんですが何か不思議。。

自分でも似たような料理は作るのですが

このお店のような感じにはなりません。

なぜにこうなるのかが興味津々です。

これは他のお店と食べ比べしてみなければ

まだコメントできないです。

私的にはチキンライスより美味しいと思った

クリスピーな豚肉(多分)のスパイス炒め。

下にしゃきしゃきのレタスが敷いてあり、

完成された一品!クセになる味です。

これも美味しかった!

アサリのガーリック炒め。

HOTマークがついている方を頼もうとしたら

「すっごくHOTだからこちらがいいよ」と言われノーマルを注文しました。

これも程よく辛みがあって・・ビールください!!と言いたいところでした(笑)

Ipoh名物のもやし炒め。

これは夫とシェアしたくないくらい美味しかったです(^_-)-☆

テイクアウトもできるので

今後活用させてもらいます。

これに別盛りのごはんとスープが付いて約60リンギット≒2千円

もう少し安いと最高なんだけど(^^♪

日本から家族や友人が遊びにきてくれたら

連れて行きたいお店リストに入れました!

ごちそうさまでした。

広尾ア・ニュでDinner

 

 

 

連休最後の日には

広尾のア・ニュへDinnerへ。

 SugarLab.にとって嬉しい出来事があったので

夫がお祝いにと予約してくれました。

 

ア・ニュはお気に入りのフレンチレストラン。

お味はもちろんですが

器使いやメニュー構成に遊びがあり

毎回楽しくお食事させて頂いています。

泡好きには嬉しい

8千円代のシャンパンのラインナップがすばらしい!

好みを告げるとドンピシャの

お味の1本を選んでくれますよ。

 

※料理写真は@レストランでは撮影しないので掲載できません。すみません。

 

とても楽しいディナータイムでしたが

ア・ニュに向かう途中

最寄の駅でとても悲しい・・瞬間に遭遇しました。

 

80代後半とお見受けする老夫婦が

キャリーに入った老犬の柴犬をまさに手放す瞬間でした。

老夫婦のご主人が引き取り手の

たぶんボランティア団体の方だと思いますが

キャリーをかかえて男性が立ち去ろうとしたとき

その方の胸ポケットにお金を入れようとし、

「お礼に・・・少しですが受け取ってください」

と不自由な足でかけより言いました。

すると男性はすごく怒って

「お金なんていらない!なんでこんなになるまで放ってたんですか?」

と言い放ちました。

傍らで歩行器によりかかった奥様が

「すみません、すみません・・」

と声をつまらせ何度も謝っており・・・・

きっと猛暑の中

不自由な体で駅まで見送りにきたことが

せめてもの柴犬に対する償いだったんでしょう。

 

飼育を途中で放棄することは絶対にあってはいけないことです。

しかしこの老夫婦は散歩はもちろん、

老犬の介護をするのが無理だということは明らかでした。

 

キャリーの中の生きる希望を失った老犬の瞳が忘れられません。

 

これは決して人事ではなく

不慮の事故などで愛犬たちを路頭に迷わせる可能性は

誰にでもあると思います。

我が家では万が一の場合は

アミとルイを託すお願いを姉と友人にしていますが・・・

周囲に迷惑をかけないようにと思い

あの老夫婦も限界に達してしまったのではと推測します。

 

どうかあの老柴犬が残りの余生を楽しく

安心して暮らせる環境・飼い主さんにめぐり合えるように

願わずにはいられません。

そして愛犬を手放した老夫婦も

少なからずペットロスに陥ることでしょう。

健康に気をつけて乗り切っていただきたいと思います。

 

長くなりましたが

記しておきたく・・記事にいたしました。

 

 

 

ザ・コンランショップでお買い物

 

先週末、打ち合わせのために西新宿へ行きました。

 

次の打ち合わせまで時間があったので、ちかくのザ・コンランショップ新宿店へ立ち寄り・・・

写真右の緑のフラワースタンドを購入しました♪

 

 

インド製のこのアイアンのスタンドは約2万円。

そこそこ重いので安定感もあるし、なにしろ色が面白い!仕上げもアンティーク風に加工済み。

アイアン好きの私のツボにばっちりはまりました~

 

我が家のリビングはモダンなものもあれば、

藤のチェアなどナチュラル系・アイアンワークの小物なども点在していたりして

何々風とは一口に言えない・・笑  Sugarワールドな空間です。

洋の東西は関係ない!?

この空間が私にとってはなんとも心地がいいのですよね。

 

 

そしてもう1つ!

掘り出し物のアイアンの箱。

ステーショナリーコーナーで8千円弱だったかな?

もちろん文具としては使用せずく・・・

 

 

お茶セット入れとして使用しています。

お教室のときなど予めセットしておけます。

先日のホームパーティでは裏返して、

高低差を演出するためのボードとして活用しました♪

今度は夫との早めの夕食時になど、

お重感覚でおかずを詰めてみようと思います。(お皿に入れてですね・・)

 

 

 

お疲れ様でした。。

 

 

 

大分に住む姉が毎月東急BEのお手伝いで上京してくれています。

ワインに詳しい姉はとても頼もしい存在・・・

阿吽の呼吸で動いてくれるので本当に助かります♪

 

せっかく東京に出てきたのだから、ディナーに連れて行ってあげたいのですが

BE終了後は早朝からの準備疲れがMaxなため、おうちごはんにさせてもらいました。

(前回は麻布十番のカラペティバトゥバに招待しました)

 

 

 

 

サルバトーレからピザをデリバリーして

ミニセロリーのサラダはパパット作り、

冷凍のオリーブ肉詰め揚げを揚げて

和風カチャトーラの残りをワンプレートに盛り付けて簡単な夕食にしました。

 

 

 

 

ごちそうさまでした!

おうちごはんも楽しかったけど・・・

来月は打ち上げを兼ねてどこか連れて行ってあげようと思います。

グルメな姉を満足させるお店選びはけっこう大変なんですよ~笑